株式会社音成印刷


報連相

活動内容活気あるいきいきとした会社作りを

私たち「報告・連絡・相談委員会」では、社員間の活発な声かけやコミュニケーションが当たり前にできる人づくりを目指し頑張っています。
ルールで型にはめるのではなく、「報・連・相」の意味や必要性を訴え、時には小芝居風な説明で各自が気付けるように取り組んでいます。また、「報・連・相」=「思いやりの心」としてとらえ、自分がされて嬉しいこと、「良かった」「助かった」という声かけを相手にも自然にできる人づくりにしていきたいですね。

よかったこと欠勤・早退・打ち合わせなどを社内の電子掲示板で情報を共有

以前は「○○さんいますか?」など、本日欠勤されていることを知らない方もいました。そこで社内の電子掲示板を利用することにより、社員全員の一週間のスケジュールを一目で確認することができるようになりました。「今日は○時から打ち合わせ」「明日は○○さん休みなのか」など事前に確認することができ、連絡や相談がスムーズに行えるようになってきました。

 

これからの目標「当たり前」になるまで意識付け

一人ひとりが持っている情報を常に発信し合うことができるまで、すなわち「当たり前」になるまで意識付けを行っていきたいと思います。なぜ「報・連・相」をしなければならないのか、することによりどう変わるのか。これは会社が変わるのではなく、自身が変わっていかなくてはならないことを唱え続けていきます。

現在、6つの委員会がありますが、「報告・連絡・相談委員会」はその基本となる委員会だと思っています。私たちが頑張ることで、当たり前のことが当たり前にできる人づくりへ、よりよい会社づくりの社内変革を行って参ります!


音成印刷へ音成印刷フェイスブックへ

Copyright(c)2012 Otonari Printing co,. Ltd. All Rights Reserved.